料理情報
おすすめメニュー
>今が旬!さんまの甘露煮2013/09/19
さんまの旬は9〜10月。秋の味覚を代表する魚。
回遊魚で、夏にオホーツク海など北の海から、秋に本州を通過します。
この南下する秋に、もっとも脂がのり、とってもおいしくなります♪

今回はこのさんまを、骨までおいしく食べれるレシピを紹介します(*^ー^*)


【材料】
・さんま         3尾
・料理醸酢        200ml
・水           200ml
・砂糖          大さじ2杯
・甘露醤油        大さじ1杯


【作り方】
1・さんまは頭を取り内臓を取り出して水洗いする。4等分して熱湯をかけて臭みを取る。

2・鍋に水・砂糖・料理醸酢・甘露醤油を入れ火にかけ、さんまが重ならないように並べる。(鍋はステンレスか樹脂加工したもので)

3・沸騰したら弱めの中火で30分煮込む。

4・フタをずらしてさらに20分弱火で煮込み、煮汁が少なくなるまで煮詰めて出来上がり。

★ポイント★
 あじやいわしでも美味しく出来ます。
 お好みでしょうがを入れて煮込むのもオススメです。
お酢の力で骨まで柔らかくなります。
 煮詰める際は焦げやすいのでご注意ください。
 アルミ鍋は使用しないでください。





>バックナンバー31件〜40件(全325件)
[<<前のページ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]  [>>次のページ]
[2013/02/08]『五穀蔵だし』で★和風つくねスープ★
[2013/02/04]新発売!!「五穀蔵だし」のおいしい使い方♪
[2013/01/25]生しょうゆ麹で簡単!!★鶏団子と白菜の煮物★
[2013/01/11]★ニラとれんこんの鶏つくね★
[2012/12/20]ひき肉入り★きんぴらごぼう
[2012/12/07]✿京風だしで"里いものえびそぼろあんかけ"✿
[2012/11/21]★キャベツとじゃがいもの塩昆布炒め★
[2012/11/08]鶏肉とじゃがいもの醤油炒め煮♪
[2012/10/25]生しょうゆ麹で鮭のホイル焼き♪
[2012/10/19]京風だしで長いもとオクラのマヨサラダ♪


copyright (c) Kimise shoyu Co.,Ltd. all rights reserved.