お世話になったあの方へ・・・キミセ醤油から心を込めた「和」の贈り物
会社概要
キミセ醤油の自然へのこだわり

五穀紅こうじ味噌
[2.6MB]


紙パック天然シリーズ(95')
[6.2MB]


京風だし醤油・春秋(95')
[3.4MB]


ゆずぽん酢・冬(95')
[3.4MB]


だしつゆ・夏(95')
[3.9MB]

映像の視聴にはQuicktimeが必要です。
こちらからダウンロードしてください。
※CM中の商品・サービスは現在取り扱いのものとは異なる場合がございます、ご了承くださいませ。
キミセ醤油の自然へのこだわり
 当社は、大豆から醤油に至るまでのすべての工程を一貫して製造している日本でも数少ない会社です。
 現在では、遺伝子組換え大豆等の食品が大きなシェアを占めるようになってきており、その勢いは留まることを知りません。遺伝子組替え食品は安全性の面から、様々な議論が巻き起こっています。
 このような環境の中で当社では、安全性の面から全ての素材に自然のもののみを使用しています。自然の素材が手に入りにくくなっているため、当社では一部の素材を契約農家から仕入れ、今後とも安全な醤油作りを続けて行きます。
キミセ醤油の製法へのこだわり
 醤油造りは素材や環境,気候や風土に左右される,とてもデリケートな作業です。
 キミセは,温暖な瀬戸内の気候を生かし,十分に技を磨いたうえ, 土地柄や伝統を重んじ,素材に,味に吟味を重ね続けました。
 キミセ醤油は慶應2年、材木屋として創業しました。
 その後、明治17年に醤油業に転業,“木の店”にちなんで「キミセ」を商標としました。キミセの「美味しくて体に良いものをお客様にお安くお届けしたい」の信念を貫き, 以後百十余年に亘り、この岡山の地で醤油作りに邁進しています。近年では備前焼の大甕で醤油を調熟する製法を取り入れたり、 古来からの良質の素材「五穀」を採用するなど『古くて新しいもの』にも目を向けています。
>会社名 キミセ醤油株式会社
>沿革
慶應2年材木商として創業
明治17年材木商より醤油業に転業キミセの商標とする
昭和30年株式会社とする
昭和45年原料処理設備、自動製麹装置、醗酵タンク等を一新
中国地方で初めてアミノ酸液の使用をやめ、全製品を本醸造とする
平成4年自動円盤製麹装置など原料処理設備を一新、製麹能力は県内最大となる
平成6年備前焼大甕調熟製法の開発・導入
平成7年本社敷地内に醤油加工品専用工場新設
平成9年五穀蔵・岡山完成(岡山市妹尾・2号線バイパス沿い)
平成11年五穀蔵・福山完成(福山市瀬戸町)
平成12年本社充填工場“城本蔵”完成
平成14年五穀蔵・真庭完成(真庭市落合)
平成16年黒大豆クエン酸飲料「五黒まろやか酢」を岡山県・岡山大学と共同開発
平成21年経済産業省により「IT経営実践認定企業」に認定される
>資本金 1,500万円
>所在地 〒701−0205 岡山県岡山市南区妹尾217
>代表取締役社長 永原 琢朗
>営業拠点 岡山本社、福山、東広島、山口、坂出、真庭
>直売店 五穀蔵(岡山・福山・真庭)
>URL http://www.kimise.co.jp/
>各店舗電話番号
本社(岡山)086-282-0275真庭営業所0867-42-6191
福山営業所084-951-2210東広島営業所082-422-6610
山口営業所083-956-0302坂出営業所0877-45-5596
通販部086-282-0200五穀蔵・岡山086-281-6601
五穀蔵・福山084-951-0997五穀蔵・真庭0867-42-8366
>特定商取引法表記
会社名キミセ醤油株式会社
代表取締役社長 永原 琢朗
住所〒701-0205
岡山県岡山市南区妹尾217
販売価格商品毎に表示しています。(消費税8%含)
送料
代引引換手数料
商品配送ご注文受付後、3〜4日程でお届けします。ただし、歳暮・中元シーズン等、ご注文が集中した場合は申し訳ございませんが、お届けまでに1週間前後かかることもございます。悪しからずご了承ください。
支払方法−郵便またはコンビニエンスストア振込
商品到着後、振込用紙(振込手数料当社負担)にてお振込ください。ご本人様のみにお届けの場合 商品と一緒に振込用紙をお届け致します。先様にお届けの場合 商品発送後、ご依頼主様へ振込用紙を郵送致します。

−コレクト
商品配達時に、商品代金+宅配送料+代引引換手数料300円を現金にてお支払ください。
返品交換について商品違い、破損の場合はお取り替え致しますので、商品到着後1週間以内にinfo@kimise.co.jpまでメールにて、もしくは086−282−0200までお電話にてご連絡ください。
返品送料お客様のご都合による場合は、お客様のご負担でお願い致します。
お問い合わせ先電話番号   086−282−0200
FAX番号   086−281−4158(折り返し確認のお電話を差し上げます。必ずお電話番号をご記入ください。)
メールアドレス info@kimise.co.jp


copyright (c) Kimise shoyu Co.,Ltd. all rights reserved.